インスタントカメラで香港の街を撮ってみた

Pocket




2018年1発目、そしてお久しぶりの投稿です。というのも、年末年始は香港に行っていました。
書きたいことは沢山たまっているのですが、ひとまずインスタントカメラで撮影した写真だけアップしたいと思います♪

停車中のバス。運転手さんが座席で横になって気持ちよさそうに寝ていました。

香港の方からしたら、なんでこんな壁撮ってるの?って感じでしょうね

なんでもない街角の花壇にも香港らしさを感じます

女人街のテントも昼間はお行儀よく並んでいます。

大好きな牛乳プリン屋さん「義順牛奶公司

公園にある中国将棋の板にさえ惹かれます

ガイドブックに必ず載っている「美都餐室」は、そこだけ時がとまったかのような雰囲気です

こちらは美都餐室の窓側席。天后廟や、道行く人をぼんやり眺めながら菠蘿油(バター入りパイナップルパン)とミルクティーを頂くと、まるで香港映画のワンシーンに居るような気分になります。

現像(データ化)するまでのドキドキワクワク感がたまらないインスタントカメラ。また次の旅にも必ず持参しようと思います。


にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村

Follow me!

コメントを残す